毎月の請求金額は、受講者に設定されている月謝とスケジュールから計算されます。月謝は、受講者に設定されている限り、ベースの金額として毎月セットされ、スケジュールに対して、追加アイテム、その他が設定されている場合は、その金額が、当該の受講者の請求金額に加算されます。スケジュールの内容を反映させたくない場合は、請求画面で、受講者のステータスを確定にすることで、金額がロックされます。また、スケジュール、月謝のいずれにも該当しない徴収項目、割引がある場合は、請求画面で手動で追加することができます。

回答が見つかりましたか?